介護とお金 · 2020/09/06
遺族年金を受給している母親ですが、仮に要介護5になった場合、介護老人福祉施設(以下特養という)に入所すると月いくらかかるのでしょうか。1ヶ月の自己負担額は、「サービス費用」に「居住費・食費」、「日常生活費」を足した金額になります。
介護とお金 · 2020/08/09
「介護費用の不安解消セミナー」を行っていた時にお母様(70歳後半)より以下のような質問を頂きました。...

認知症対策 · 2020/07/24
2025年には認知症患者が約700万人との推計され、50代~60代の世代の方々の親御さんが認知症になる確率が多い年代になります。万一に備えて、お金の対策だけではなく認知症の親との対処方法等を知ることで子世代の方々の気持ちが少しでも楽になるのではないかと感じています。少しずつでも情報収集をしてみてはいかがでしょうか。
介護とお金 · 2020/07/12
親が認知症(判断能力ない場合)などで介護状態になった場合、親の介護費や入院費を支払うため、原則、子が親の銀行口座から現金を窓口でおろすことはできません(2020年3月に全国銀行協会から各銀行に対して認知症患者の預金を家族が引き出しやすくなるよう戸籍抄本などで家族関係が証明され、施設や医療機関の請求書で使途が確認できれば口座からお金を引き出せる............

「平均寿命」とは、0歳の人があと平均で何年生きることができるかということです。「平均余命」とは、ある年齢の人が平均あと何年生きることができるかということです。 つまり、0歳の人の「平均余命」を「平均寿命」といいます。
介護とお金 · 2020/06/20
障害者手帳を持ってなく、65歳以上の方で、要支援・要介護を受けており、市区町村の「障害者控除対象者認定基準」に該当する場合、「障害者控除対象者認定書」で所得税及び住民税の所得控除を受けることができます(各自治体により認定基準が異なります)。

介護とお金 · 2020/06/17
親が年をとれば病気になって入院する確率も高くなります。75歳を超えた親が、仮に脳梗塞で入院したらいくらかかるのでしょうか。脳梗塞の重さにもよりますが、入院は急性期の病院から回復期リハビリ病院へと転移する流れになります。回復期リハビリ病院へ入院できる期間は150日です。
「間違いのない有料老人ホームの選び方」の3つの心得【第1のカギは】 重要事項説明書を解読できるようになる。【第2のカギは】職員の定着率が高いホームがよいホームです。

副業・起業 · 2020/05/10
開業後に必要な資金の把握は重要です。例えば、「人件費」には給料だけではなく、社会保険や年金、福利厚生費、交通費が含まれます。「事務所・店舗維持費」には、家賃や光熱水費、駐車場代等の固定費的要素が多くどんなに不況になっても必要なお金になります。これらの特徴をしっかりと把握する必要があります。
2020/04/23
経済産業省が4月13日に発表した「持続化給付金」の概要を再確認します。新型コロナウイルス感染症の影響で売上げが大きく減少した法人・小規模事業者・フリーランス・個人事業者などが対象となり、広く設定されています。給付額の上限は法人200万円、個人事業者100万円です。

さらに表示する